犬の嗅覚ってすばらしい

きのう新聞読んでたら
犬の嗅覚の不思議についての記事があり、思わず感心してしまった。

麻薬探知とか爆発物探知というのはよく聞いていたけれど
今度は、がん患者の息の嗅ぎ分け~。

カリフォルニアのあるクリニックの実験で
健康な人の呼気とがんの人の呼気を高い精度で区別できた、という。
目標は、がんに共通のにおい成分を見つけて
がん検診に使える呼気センサーを開発することだそう。

犬ってすごいなぁ、とあらためて感心することしきり。

人間が500万個持つ嗅覚細胞を、犬は2億個持っていて
分かりやすく言うと画素数の多いデジタルカメラのようなものなのだって。

これを読んでおばさんは未来のクロとの生活を想像してしまった。

朝起きたら、まずクロのところに行って、ハァ~っと息を吹き掛ける。
「クロちゃん、今日はどんな感じ?」
するとクロは、その日のご主人様の体調をすばやく感知して
体調の悪い日は、顔をしかめ
体調の良い日は、さわやかなお顔

な~んてことが可能になったらすごいだろうなぁ。(あるわけないけど^^)

ちなみに鼻の平らな犬は嗅覚が比較的低いらしい。
そうするとクロは、けっこう匂いに敏感なはずなんだ。

散歩してる時、近くに猫がいても気づかずに通り過ぎるクロさん。
才能の出し惜しみ??(笑)
e0015964_23201536.jpg


  ↑ 朝のクロ。 嗅覚無さそう・・・。
[PR]

by norikurorin | 2006-03-13 23:23 | 愛犬