一度きりの人生だから・・・

一度きりの人生だから
何でも経験しておこう、なんて意気込んではみたものの
今回の体験は、あんまりしたくなかったかなぁ。

先日の健診で大腸の潜血検査、ひっかかってしまい
今日は、大腸透視の検査を受けてきました~。

始まる前はちょっとびびったけれど
思ったよりは、怖くなかった。
バリウムを飲まなくて済むので、胃の透視よりはもしかして楽だったかも・・。

ただ、問題は検査前日。

腸の中をきれいにする為に、前日の食事は検査食。
   
      ◎ 朝     :  お粥 ・ 梅のふりかけ ・ 粉末みそ汁
      ◎ おやつ  :  アメ湯
      ◎ 昼     :  鮭粥 ・ 松茸風味お吸い物
      ◎ おやつ  :  チョコチップクッキー2枚 粉末紅茶 ・ 粉末オレンジジュース
      ◎ 夜     :  ポタージュ

食べるの命の私には、この献立はつらいものが・・(笑)
おやつのクッキー2枚の、なんておいしかったこと♪

時々こういう食事をして、食べ物のおいしさを再認識したほうがいいかもなぁ
と、ちょっと思いました^^。

それと、もうひとつわかったこと。

自分が検査だからといって
家族みんなで検査食というわけにもいかないので
自分が食べれない食事を作りました。

そしたら、それを自分が食べられなくても
料理を作っている間は、なんだか、心が満たされておりました(笑)。
人間、食べられなくても、作っているだけで満足できるものなのですね~。
少なくとも作っている間だけは・・^0^。

まぁ、いろいろ経験しておくと
許容範囲も広がって楽しいというものです(ホントかな・・)

結果は2週間後。
こちらはあんまり聞きたくない。
忘れておくことにしようっと。

今日も、幸せそうに眠るクロに、そ~っと触ってみた。
e0015964_2255270.jpg

あったかいね。クロ。

         
[PR]

by norikurorin | 2006-08-30 22:56 | 今日の出来事 | Comments(10)

おばさんは、行く

今日は、どうにも家でじっとしていられなくて
ふらりと出かけました。

仙台の、姉を訪ねて20里・・・短いね(笑)。

ひと目、海でも見てくるか~ということになり
仙石線に乗って本塩釜へ。
e0015964_235087.jpg

本当はここから船で浦戸諸島に渡りたかったのだけど
時間が遅かったので、それは次のお楽しみ。

マリンゲート塩釜の屋上で、
わが町から買って行ったお弁当を食べました~♪
潮風にあたりながら食べるお弁当は、おいしいなぁ^^。
これは、私の大好きなお店の「ゆずおにぎり弁当」。
e0015964_23564711.jpg

e0015964_2357028.jpg


止まっていた、龍凰丸くんと鳳凰丸ちゃん。
e0015964_0104595.jpg

e0015964_23552390.jpg

歩道のタイルもさすが海。
e0015964_018930.jpg


それから、塩竃神社まで歩く。
e0015964_23562966.jpg

由緒ある、立派な神社。
でも、黄色いおそろいのタオルを巻いた、おじいおばあの観光バス集団と遭遇してしまい
ついつい、団体旅行の気分になって
ほ~、などと言いながら散策しました(笑)。

そこからの景色
e0015964_031398.jpg


↓ これは 御神馬   にんじん食べてます
e0015964_23595241.jpg


そして、それから、おばさん二人は
今度は国府多賀城駅で電車を降りるのです。

ここはまた、広大な土地が昔の面影を残したまま保存されていて
たいへん気持ちの良い道が続きます。
e0015964_23575739.jpg

遥か昔の時代に思いを馳せながら歩くにはもってこいの散策路です。
でも、最近、坂上田村麻呂に征伐された蝦夷(もともと陸奥に住んでいた人々)
について書いた、高橋克彦の小説 「火怨―北の燿星アテルイ 」を読んだこともあり
大和朝廷の築いたこの壮大な都を、ちょっと複雑な思いで、眺めてきました。
学校で習った歴史の授業がすべてではないのね、と思ったりするわけです。
e0015964_2358366.jpg

いろいろと考えながら
でも、帰りの電車の時間を気にしながら、
この広大な昔の都を、駆け足で歩いたおばさんのふらり旅でした。

あ~、おもしろかった♪
[PR]

by norikurorin | 2006-08-28 00:04 | 山、お出かけ,旅 | Comments(12)

おかげさまで♪

e0015964_22273432.jpg

     (ひどかった時のクロ  目が明かないのよ・・)


今日の11時。
いよいよ病院に連れて行く為に
散歩用の引き綱を手にしたら、とってもうれしそうな顔をしたクロ。

そんな喜ばれると心が痛むわ・・。

先日来たばかりのわりには落ち着いていたクロも
エリザベスカラーをつける頃にはもうパニック状態。
なんとか病室に連れて行き、先生にお任せして、家に帰りました。

夕方4時。
ちょっとドキドキしながら、お迎えに。
クロ、超うれしそうに出てきました。
何があったかよくわからんけど、とにかく早く家に帰る~って感じ(笑)。

麻酔が切れてからは、寄るな触るな状態で、動物病院の皆様に
多大なご迷惑をおかけしていたようです。とほほ(^^;)

でも、無事にきれいな目になって戻ってこれて
本当に良かった。
e0015964_22281248.jpg

     (おかげさまで 目が明きました ♪)

ご心配してくださった皆様、本当にありがとうございました。
[PR]

by norikurorin | 2006-08-26 22:32 | 愛犬 | Comments(6)

ジャムを煮ながら・・

お友達が、庭で採れたから、と
ブラックベリーの実を持ってきてくれました。

わぁ、かわいい♪
e0015964_13572365.jpg

そのお友達の庭では、プルーンやびわも採れるのですって。
実の成る木があるって楽しいだろうなぁ・・。

さっそく、新鮮なブラックベリーでジャムを作りました。e0015964_1415781.jpg
この、黒い実がやがてきれいな赤い色に。

ジャムになるまでしばし時間がかかるので
さっき行った銀行でのお話をひとつ。



e0015964_143567.jpg
窓口に用事をお願いして
椅子に座っていた私。

ふと、斜め前を見ると
30代くらいの女の人が座っていました。

取り立てて目立つわけでもなく
e0015964_1462816.jpg
普通に雑誌などを読みながら呼ばれるのを
待っている女性。

ふと、その人の足元を見ると
短めのジーンズから出ている足が
と~っても美しかったのです。

e0015964_1464597.jpg
細い足首からすーっと伸びたふくらはぎ。
思わずため息をつきながら
しばし見とれてしまったのでした。

こんな事書くと、
かなり怪しいおばさんですよね、私(笑)。

常々、足にコンプレックスを持つ私としては
美しい足を見ると思わず釘付けになるのでした・・。

皆さん!足を見つめる怪しいおばさんには要注意です(笑)
おしまい♪

そうこうしている間に おいしそうなジャムができました^0^。
e0015964_147174.jpg

程よい酸味がヨーグルトにぴったりです♪

さぁ、
今日はクロ、何やってるかなあ~。
呼んでみましょう~。クロ~。

e0015964_1424528.jpg

ふぁ~い。。

なんちゅうかっこで寝とるんですか~。
[PR]

by norikurorin | 2006-08-25 14:27 | おいしいもの | Comments(10)

クロ、受難!

少し前から、クロの目の瞼のところに
小さな腫れ物ができていて、涼しくなった頃に切除することになっていました。

ところが、昨日までなんともなくて元気にしていたのに
今朝起きてみたら、目が真っ赤で目ヤニも出ていて
うまく目が開けられず、哀れな姿に。

たいへん、たいへん。
クロ、大丈夫?

ぬるま湯で拭いてあげたら、なんとか目は開けられるようになったけど
心配でさっそく動物病院へ。

いくらクロの大嫌いな病院でも、そんなことは言っていられない!
無理やり引きずって、
例のごとく、抱き上げて(腰痛~い・・とほほ)診察室へ。

水(?)の入った大きな注射器のようなもので目を洗浄する頃には
クロ、硬直状態。
興奮して鼻で息をするので鼻水がシュワシュワ。すごいお顔。

瞼の腫れ物は マイボーム腺腫 というもので
悪いものではないらしいのだが、それによって炎症をおこしたりするので
やっぱり切除しなければならないらしい。

かくしてクロは、3日後に切除手術を受けることに相成ったのでした(^^;)。

あ~、そうとも知らず、動物病院を出たクロは
嵐が去った後のように、すがすがしい顔で、足取りも軽く
お家に帰りましたとさ。

3日後のクロのパニクった顔を想像すると気が重いけれど
ここは心を鬼にして、クロに頑張ってもらわなくちゃ。

そんなこと知る由もなかった昨日のクロ。

何やら意味ありげな後姿。
e0015964_202540100.jpg


あ、それね。
e0015964_20261564.jpg


それにしても、幸せそうな・・。
e0015964_20264858.jpg


はいはい、おいしいのね。
e0015964_20331981.jpg


この幸せがずっと続きますように♪

さて、人間様の幸せは?

リング型で焼いたスコーン。娘作。
e0015964_20402627.jpg

見た目はイマイチですが、
これを、さくさく切って、メイプルシロップかけて食べますと
サイコ~に、おいしいんだなぁ~^0^。
[PR]

by norikurorin | 2006-08-23 20:43 | 愛犬 | Comments(10)

笑いの原点は不変?

今日の夕方、
ものすご~く久しぶりに「笑点」を見てしまった。

面白がって見ていた記憶は、遥か昔。

今はちょうど夕飯の支度の時間ということもあって
ちゃんと見たのは本当に久しぶり。

毎週1回、新聞にテレビ視聴率ランキング20、というのが載っていて
「笑点」はいつも必ずランクイン。
時には、第一位ということもある。
確かに面白かったとは思うけど、そんなんだったかなぁ、と正直思っていました。

そして今日、なんだか、「笑点」の笑いを見て、ホッとしました。

全然どぎつくないんですね。
なんだか、懐かしい、ほわ~っとした、ワンテンポ遅れてやってくる
むふふ~、という笑い。

今はお笑いの全盛で、毎日のようにたくさんの番組がやっていて
面白いもの、好きなもの、あるんだけれど
ずっと見てると、もういいやって。(歳のせい・・ですかね)
刺激がありすぎる?

笑点にあるのは、短い言葉と「間」のおもしろさ?

笑点の魅力、ここにあり。という気がしました。
(山田さんが、まだ座布団運んでいた!!笑)

さて、今日は、秋の気配漂う吾妻スカイラインに行ってきました。
しばし、秋の気配など・・。

霧に消えていく不動沢橋。
e0015964_21311056.jpg

山の上へ。
e0015964_21315591.jpg

出迎えてくれたのは、リンドウと秋のきりん草。
e0015964_21321352.jpg

クマさんも登山者カード記入ください^0^。
e0015964_2133523.jpg

e0015964_21335961.jpg

e0015964_21341888.jpg

夏から秋へ。
e0015964_21343510.jpg


残暑厳しい下界を、しばし忘れたひとときでした♪

下界では、留守番係が
「あたしを置いて、みんなどこ行っちゃったのよ~」
e0015964_214629100.jpg

[PR]

by norikurorin | 2006-08-20 21:48 | 今日の出来事 | Comments(11)

お留守番の楽しみ

富山・長野・新潟方面にバイクツーリングに行っていた夫が
今日、帰ってきました。
旅先は、お盆の帰省ラッシュにぶつかることもなく
しかもどこも、良いお天気に恵まれたそうです。

お留守番のこちらは、毎日雷や雨に一喜一憂していたというのに・・とほほ。

昨日は会津からの山越えで雨に降られた上に日も暮れて、
帰るのを断念、裏磐梯のペンションで急遽、優雅な一夜を過ごしたそうな。
災い転じて福って、このこと?それとも、棚からぼた餅?(笑)

でも、まぁ、無事がなによりですね。

それに、お留守番にはお留守番の楽しみもありますし~♪

のんびりビール♪もそのひとつですが
旅に出ている人の足跡を追いかけて、地図の上での旅に出る。
これがまた、楽しいのですよ^^。
勝手にその土地の景色を想像したり、特産の食べ物調べたり。
どこまでも安上がりにできている私・・(苦笑)。

もうひとつは、やっぱりこれでしょ~う。
お土産^0^。

今回のラインナップはこんな感じ。
e0015964_22331953.jpg

2日目に行った長野は鬼無里、戸隠近辺のおみやげです。

特に私が一番ほしかったのがこれ ↓
e0015964_22363424.jpg

自分が行ったら、必ず食べてみたいと思っていた「お焼き」です♪

さっそく、いっただっきま~す。
おいしい~♪
e0015964_22385132.jpg

このあふれそうなかぼちゃ餡!大満足^0^。

そして、意外においしくて感激したのがこれ ↓
e0015964_22413514.jpg

鬼無里村特産のあざみの佃煮ですって。
ご飯に良く合って、つい食べ過ぎる危険あり、です(笑)。

鬼無里という地名は、昔から気になっていて
一度は訪ねてみたいところです。

もともとは京都に住む、類まれな美貌と知を兼ね備えた「紅葉」という名の女性。
京都を出て信州の山奥で暮らすうちに
京恋しさで、心は荒れ、鬼と呼ばれるようになる。
その「紅葉」はやがて討伐されて、その村を、鬼無里村と呼ぶようになった。
・・・らしいですね。

信州という土地も、いろいろな言い伝えのある、魅力的な土地ですね。

鬼と化してしまった紅葉さんのことを考えながら
お焼きを頬張る私でありました。

奥の深い味がしました・・・^^。
[PR]

by norikurorin | 2006-08-17 22:56 | おいしいもの | Comments(21)

のりくろ写真館 最終回♪

お盆に入って増えていた、わが町の人口も
今日あたりから、少しずつ減ってきているような気配。

まだあちこちから、盆踊りの歌や花火の音が聞こえてはくるけれど
なんとなく、夏の終わりが近いような、
そんな気持ちになる夜です。

のりくろ写真館もそろそろ最終回です^^。

まだまだ咲きたいひまわりだけど、どこか寂しげ。
e0015964_21144871.jpg


今朝、クロの散歩をしていたら
昨日の風を伴うどしゃ降りでたくさんの枝が落ちていました。
まだ青いどんぐりくん。
いつの間にか実がなっていたのね。
e0015964_2185612.jpg


夕方の散歩。
小学校の風向計。
e0015964_21122568.jpg


な、なんと、ススキがもう穂をつけている!
e0015964_21124134.jpg

暑い夏を、せわしなく過ごしている間にも
着実に秋は近づいてきていたのですね~。
しんみり。

e0015964_21214237.jpg

本日、夫・子供ともに不在の夕飯。

地球を眺めながらビールを飲む。

おっおいし~い♪

幸せ~^0^。
[PR]

by norikurorin | 2006-08-15 21:26 | お気に入り | Comments(10)

のりくろ写真館 その3

せっかくの夏休み、プールに入れない子供さんも
今年はたくさんいるのでしょうね。

クロのプールは川なので、ノープロブレムです(笑)。

ひゃっほ~♪
e0015964_22302633.jpg


どこまでも歩いていきたい。
e0015964_22231831.jpg


水分補給。(おなか大丈夫?)
e0015964_22235280.jpg


e0015964_2225564.jpg


満足しました♪
e0015964_22361315.jpg


見ているこちらも涼しくなりました^0^。
[PR]

by norikurorin | 2006-08-14 22:42 | 愛犬 | Comments(11)

のりくろ写真館 その2

今日は、少し風が涼しくなったような気がしました。

写真館 第2弾は 「夏、いろいろ」

この赤い車、ちょっと旅情をかきたてられますね~。
e0015964_22335119.jpg


梅雨が長くて心配した桃も、無事おいしく育ちました。
e0015964_22353652.jpg


朝、庭先を掃除していたら、小さなハチが飛んでいました。
気をつけなくちゃ~、と思った瞬間
そのハチは、びゅ~んと飛んできたもっと大きなハチ(?)に捕まってしまいました。
一瞬の出来事。
目の前で見た弱肉強食の世界。
小さなハチの命が尽きるまでじっとこのままでした。
こわいけど・・でも、見てしまいました。
e0015964_22372632.jpg


とことこと、百合の花の見えるところまでやってきて
巣立っていきました。
しっかり鳴いとるか~い。
e0015964_22374886.jpg

[PR]

by norikurorin | 2006-08-13 22:53 | お気に入り | Comments(3)