忠犬クロたん

お休みの日のお散歩は、
時々、近くの魚屋さんの前を通ります。

おいしいトロかつおはあるかいな~♪
と、クロのおとーたんは、時に、この魚屋の中へと吸い込まれてゆくのであります。

そうとは知らぬクロっぺは、

e0015964_2243517.jpg





e0015964_22516100.jpg




「クロ、大丈夫だよ。魚買って出てくるから心配しなさんな」
「なぬ!お魚!」

e0015964_226151.jpg



脇目も振らぬこの後姿に、感動すら覚えるおかーたんなのであった。
[PR]

by norikurorin | 2009-03-01 22:09 | 愛犬 | Comments(8)

Commented by ももはな at 2009-03-01 22:23 x
犬の背中って人のそれよりも多くを物語っているようにかんじました。
言葉を話さないぶん動作やその体躯からものを伝えようとしているのですね。
おとーたん大好きなクロちゃんは忠犬です♪
Commented by norikurorin at 2009-03-02 21:14
待っている間くらい、私のほうを見てればいいのに
決してお店の方から目を離そうとしないのです(笑)
本当に、背中で語ってますよね。
姿が見えなくなると、本気で探し回るので、
その様子がおもしろくてわざと姿を眩ましたりして構っております。クロよ、ごめん(^^;)
Commented by zzrこまと at 2009-03-03 03:48 x
爺は霜降り母ちゃんにクロちゃんを見習いたまえ!と言ったのであった。
晩御飯には、空のお茶碗を目の前にだされ、逆におあずけと言われてしまい、爺は撃沈です!(なぜに、世の母はそんなに強いのでしょうか?)
Commented by うえはら at 2009-03-03 15:11 x
クロちゃんは お父さんっ子でお母さんっ子なんだね。(^^♪
いいこ いいこ・・・。(笑)
うちのななも お出掛けの時はクロちゃんと同じですよ。かわいいよね~。
ところでクロちゃんも おいしいお魚もらえたのかな?!
Commented by norikurorin at 2009-03-03 21:11
こまとさん、
我が家で、おとーたんを心配するのはクロくらいのもので・・・(笑)
私もクロを見習うべきか~(^^;)
わはは^^おあずけですか!
神妙におあずけをくうこまとさんを勝手に想像して笑ってしまいました。
強い母たちのおかげで世界は成り立っておるのです。観念しましょうね、こまとさん!(笑)
Commented by norikurorin at 2009-03-03 21:17
うえはらさん、
そうなの。クロは家族の誰でも、いなくなるとちゃ~んと心配してくれて
本当にえらい子なのよ~(笑)
去年の病気以来、おとーたんにも妙に懐くようになったのが我が家の七不思議でもあります。
おぉ、やっぱりななちゃんも、ちゃ~んと待っているのね^^うれしいよねぇ♪
クロはお魚でも、お刺身は苦手です(^^;)なので茹でてあげようと思いましたが、
その前に無くなってしまいました。ごめんよ~、クロ^0^
Commented by 74mimi at 2009-03-04 06:13
クロたん セメントの上に座って冷たくないかなぁ~
後でご馳走もらうから我慢ネ。
Commented by norikurorin at 2009-03-06 23:37
mimiさん、
クロのおしりも、いっぱい毛が生えてきて温かい座布団のようになりました。
どうやら、おしりは冷たくなさそうです(笑)
それにしても、クロたん、一途なお方です(笑)