クロ子供編、第三弾。そして青葉山。

突然ですが
クロの子供の頃、第3弾です。
e0015964_22473420.jpg

クロの襟巻き、発展途上中です(笑)。

何故に、ここだけフサフサしてしまったのか
いまだにわかりません。

万年お年寄り風のクロだけど
でも、やっぱり子供の頃は子供の顔してますな~。ふふ。

さて、今日は、仙台に住む姉を訪ね
一緒に東北大の植物園(通称:青葉山)を歩いてきました。

都会の真ん中からほんの2,30分歩いただけで
こんな山深いところに来てしまうの?
いったいここはどこ?
というくらい深山の様相です。
人とすれ違うこともほとんどありません。
e0015964_2314410.jpg

北限といわれるモミの大木の林がとても印象的でした。
(残念ながら、大きすぎてカメラに収まりませんでした)
e0015964_232334.jpg

湿地ではリュウキンカや水芭蕉が色鮮やかに咲いています。
e0015964_2321827.jpg

最後に植物園を出て、いきなり人で賑わう青葉城跡から
仙台の町並みを眺めました。
e0015964_2395274.jpg

う~ん、素晴らしい♪
[PR]

by norikurorin | 2006-04-27 23:11 | 愛犬 | Comments(4)

Commented by ashidea at 2006-04-28 10:11
美容院に行って、オシャレにカットしてもらったみたいで、カワイイです、クロちゃん!!
でも、襟巻きみたいに首の周りだけあんなに毛が伸びるなんて、不思議ですね。

都会の中に、自然がたくさんあるなんて、贅沢で素敵ですね。
Commented by うえはら at 2006-04-28 14:51 x
うふふ 待ってました!!
クロちゃん 若いですね。精悍な あっいえいえクロちゃんは女の子だから、りりしいじゃなくて さっそうとしてステキですね。(笑)
首の周り 本当にファーの付いた洋服着ているみたい。
クロちゃんは 何の犬種が入っているんでしょうね。
ところでクロちゃん 兄弟姉妹はいるのですか?(おばさん 興味津々)
Commented by norikurorin at 2006-04-28 22:04
ashideaさん、ほんとに変な襟巻きでしょう?
これを見たら笑わずにはいられません^0^。
いったいどういう血をひいているのだか・・(笑)。
仙台は、不思議な町です。杜の都、とはよく言ったものだなぁと、ナットクしてしまいます!
Commented by norikurorin at 2006-04-28 22:12
うえはらさん、クロ若いです。
なんか、表情も心なしか張りがありますよね。
まずは襟巻きが生え揃って、それから全身の毛が生えてきたのですね。
こんな頃もあったんだね~、クロ。
それにしても、いったいどれ位の種類の血が混ざっているのだか・・。
お母さんは、たしかに柴の雑種の感じでしたが、クロはもうちょっと何か入ってますね。間違いなく。兄弟もいたはずなんですが、もらったときには
もうクロ一匹しか残っていなかったのですよ。クロ、残り物でした(笑)。